2017年9月14日木曜日

西九州

長崎、佐賀観光のついでにプチバードウォッチング。

佐世保市烏帽子岳でアカハラダカの渡りを観察。

2017/09/10 アカハラダカ
当日はあいにくの南風で、飛来数が少なかったうえに、かなり上空高く飛んでいった。

本土最西端の神崎鼻では、オウチュウ2羽を見たが、写真は撮れず残念。
代わりにいたのが、コサメビタキ。

2017/09/10 コサメビタキ

軍艦島を望むホテルの前にイソヒヨドリがやってきた。

2017/09/10 イソヒヨドリ
2017/09/11 軍艦島
   
佐賀市街ではカササギ7羽を観察。

2017/09/11 カササギ

有明海の東よか干潟では、多くのシギチドリを観察。
ただ、満潮時でもかなり遠い。

2017/09/12 アオアシシギ

2017/09/12 ウズラシギ

2017/09/12 ムツゴロウ





2017年9月5日火曜日

千葉県手賀沼



2017/09/04 タマシギ♂

手賀沼東側田圃で抱卵中。
近くには別の育雛中の♂も。
既に♀の姿は見えない。

この♂は1時間おきくらいに巣を離れ、採餌していた。





2017年7月15日土曜日

鳥取県八頭~岡山県吉備中央

中国地方観光のついでに立ち寄った。

鳥取県八頭ではコノハズクの巣立ちが間近。

2017/07/13 コノハズク

2017/07/13 コノハズク
時々声も聞こえてきた。
アカショウビンもいたが、カメラマンが多すぎて撮る気にならず。

岡山県吉備中央では、ブッポウソウの巣立ち真っ最中。

2017/07/13 ブッポウソウ
2017/07/13 ブッポウソウ
盛んに雛に採餌していた。
成鳥5,6羽が同じ木に止まった時もあった。


2017年6月29日木曜日

土浦白鷺群生地

桜川沿いにあるサギのコロニー。

動物園の臭いがする
2017/06/28  コサギ

2017/06/28  アマサギ

2017/06/28 チュウサギ

2017/06/28 ゴイサギ

2017/06/28  アカガシラサギ

他には、ダイサギ、カワウ、カワセミ等々。


2017年6月16日金曜日

印旛沼

6/14pm~6/15 、アジサシ類を観に印旛沼へ。
サンカノゴイねらいの方々が数人。

オオヨシキリの合唱。
2017/06/14 オオヨシキリ
 サンカノゴイは3回飛んだ。
2017/06/15 サンカノゴイ
 ヨシゴイは密集。
2017/06/15 ヨシゴイ
 6/14は4羽、6/15は1羽(いずれも成鳥)のクロハラアジサシ。
2017/06/15 クロハラアジサシ

6/15は10時から15時30分までねばったが、ハジロクロハラアジアシは観察できず。
他には、カイツブリ、オオバン、セッカ(S)、ミサゴ、カンムリカイツブリ等々。







2017年6月4日日曜日

茨城県鵜の岬

駐車場に車を停めると、さっそくオオムシクイのさえずりが聞こえてきた。
ちょっとだけ道路側から覗いてみたが、うっそうとした雑木林なので全く見えそうにない。

ということで、遊歩道が整備された小高い丘を歩いてみた。
すると、あちこちからオオムイクイのさえずりが聞こえてくる。

2017/06/04 オオムシクイ

2017/06/04 オオムシクイ


他には、サンコウチョウ(S)、クロツグミ(S)、ウグイス(S)、メジロ等々。


2017年5月26日金曜日

立山町室堂

一度は見たかったライチョウを求めて室堂へ。
長野県側から入山、トロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイ、トロリーバスを乗り継ぐ。


室堂では雷鳥がお出迎え。

室堂
滞在中(5/24pm~26朝)晴れたのは2時間ほど。

雪の大谷
雪の壁、当日は最高14m。

ミクリガ池
ここを3周した。

2017/05/25 イワヒバリ

2017/05/25 カヤクグリ

2017/05/25 ウソ

ライチョウ(5/24~25)
遊歩道の支柱にとまっていた♂
しばらくすると♀も出てきた。人がいてもお構いなし。
足指まで羽毛で覆われる。
冬羽が多く残っている♀もいる。
番を多く観察。♂は常に♀を見守るように行動。
この♂は足下まで寄ってきてフレームアウト。